アヴェイル電気とは
powered by大阪府民電力株式会社

小売電気事業者 登録番号 A0409

品質変更
なし
初期費用
なし
LED照明メーカーであるアヴェイルが、コスト削減の最大化を目指し、
国内のメーカーでは初のケースとなる「新電力会社をグループ企業として大阪府民電力を設立」。
LED照明メーカーと新電力の供給元として、ワンストップでコストセービングを実現します。

大阪府民電力とは?

LED照明メーカーのアヴェイルが設立した、
大阪府初の地域密着で格安電力を共有する新電力会社です。
関東を始め、順次サービスエリアを全国に拡大中。

事業内容

高圧電力供給

工場やビルなど法人のお客様

50kW以上の高圧受電、2000kW以上の特別高圧受電をされている法人のお客様向けの電力供給事業です。電気の品質を変えることなく、電気料金の削減が可能です。
低圧電力供給

ご家庭や店舗/事務所等のお客様

大阪府に特化してトコトン経費を削減しお客様の電気料金削減に貢献します。業界最安級のおトクなプランで、大阪府の皆さまの暮らしやお仕事をサポートします。
各種コスト削減サービス

各種サービスを割安で利用したいお客様

LED照明やモバイル・コンテンツなど、皆さまの暮らしやお仕事ががもっと便利に、ずっとおトクになる様々な商品やサービスを順次ご提供する予定です。

新電力とは?

「新電力」とは?

「新電力」とは、一般家庭が契約するような大手電力会社10社(北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力)とは異なる電気事業者のことで、正式には「特定規模電気事業者」と呼ばれる電気事業者になります。

電力小売り全面自由化とは?

2016年4月より、ついに一般家庭等を対象にした「電力小売り全面自由化」が始まりました。今まで契約してきた大手電力会社は、安定供給の義務を負うかわりに、電気事業の独占を許されてきました。電力会社の業績不振やコスト増による影響は、電気料金の値上げと言う形で消費者に負担されましたが、それでも消費者は大手電力会社と契約するしか選択肢がありませんでした。しかしこれからは、消費者が「電力会社」と「新電力」の好きな方から電気を買う事が出来るようになります。 それが今回決まった「電力小売り全面自由化」です。